効果の出る勉強法 ~数学編~ その2

みなさん、こんにちは \(^o^)/
唐津の「勉強嫌い」「勉強が苦手」な生徒のためのマンツーマン学習塾 Oishi塾の大石です。

前回からの続きです。


今までと同じやり方を続けて、今までと同じような点数を取り続けることもできるし、
そこから抜け出して数学が得意になる道を選ぶこともできます(^^)/

さぁ、あなたはどっち?

数学が「得意な生徒」と「苦手な生徒」では、 やり方にどんな違いがあるでしょうか?(^o^)

一番大きな違いは、間違えた問題への取り組み方です。

 

数学が苦手な生徒の場合

①教科書やワークを解いて、○つけをする。
②○つけをしたら、次のページに進む。

数学が得意な生徒の場合

①教科書やワークを解いて、○つけをする。
②×の問題のやり直しをする。


違いに、気づきましたか?
得意な生徒と苦手な生徒のは、たったこれだけです。

逆に言うと、たったこれだけのことをやり続ければ、数学は必ず得意になります。

○つけをした後×の問題がわかるようになるのが勉強です。

だって×が×のままだとテストでも×ですよね?

テストの点数上げる最大コツは、×の問題を○にしていくことです!!

家で勉強するとき 何をするか分かりましたか?

①教科書やワークを解いて、○つけをする。
×問題やり直しをする

がんばろう!(^^)! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。