夏期講習はOishi塾生のみで行います!

当塾では、「夏期講習生」募集していません。
当塾通ってくれている生徒指導充実させるため
夏期講習は、Oishi塾生のみ行います <(_ _)>


 「数十年に一度」

と言われる「集中豪雨」が過ぎ去りました。

「特別警報」まで出され、慌てた方は多かったと思いますが、週明けの今日は、夏の到来を感じる「暑い日」になっています。

3年生にとっては、最後の中体連が始まり、ここで勝ち続けて優勝しない限り、「負けて引退」です。

「すべて出し尽くした清々しさ」よりも、「悔しさ」が残る生徒の方が多いんじゃないかなと思います。

私もそうでした (^^)/


話は変わって、ワールドカップも準決勝まできました。

我が日本代表は、下馬評を覆し、初のベスト8まで「あと一歩」でしたが、ロスタイムに力尽きましたね。

試合後に西野監督が選手に語った言葉が、とても印象的でした。

大いなる余韻を残したワールドカップの最後に、監督は選手に何を伝えたか。

西野監督の言葉を紹介しますので、最後の中体連で悔しい思いをした生徒たちも、「自分ごと」としてどうぞ読んでください (^^)/


ロシアの青い空

「ピッチで倒れ込んで背中に感じた芝生の感触、
見上げた空の色、その時感じた悔しさを忘れるな。

ベンチで座っていた選手たちの、あの居心地の悪いお尻の感触とその時感じた思いを忘れるな

人生は悔しいことだらけです。
その悔しさに、どう向き合うか。

悔しさから目をそらさず、次へと向かうエネルギーとして、生徒たちには歩き続けてほしいです ヘ(^o^)/