2011年 卒業生の声

みなさん、こんにちは。
唐津の「勉強嫌い」「勉強が苦手」な生徒のための学習塾 Oishi塾の大石です。

今春、Oishi塾を卒業した「生徒の声」の一部を紹介します。

「毎週、塾に行くのが楽しみでした」

K・Hさん 第五中 → 唐津東高校合格

「この塾に入らなければ、高校に受かってませんでした」

W・T君 第五中 → 唐津商業高校合格

「自信を持つことができました」
M・Y君 鏡中 → 唐津東高校合格


「他の塾では断られたけど・・・」


O・N君 第一中 → 厳木高校合格

 

 

 

卒業生へ

みなさん、こんにちは。
唐津の「勉強嫌い」「勉強が苦手」な生徒のための学習塾 Oishi塾の大石です。

卒業旅行に参加できなかった生徒に書いた手紙です。
書いたのはいいけど、渡しそびれてしまった。
読み返すと、いろんな生徒にあてはまる内容なので、 卒業生みんなへ。

塾では先生らしからぬバカ話ばっかだった気がするけど、
最後に真剣なメッセージを贈ります。
Aちゃんが入試で合格するために必死で勉強した数学や英語の知識なんて、
社会に出たら何の役にも立たない。
ごくわずかな一握りの人を除けばそうだ。
でも入試に向けて最大限頑張った経験は、必ず活きる。
それこそが高校受験を通じて、Aちゃんが得た一番の財産だ。

「努力できることが才能だ」と昔の偉い人が言った。
それだけ努力できない人、分かっているけど頑張れない人が多いということ。
子どもも大人も。今も昔も。

自分では気づいていなくても、Aちゃんの頑張れる力は光り輝く才能だ。
塾に入った頃はまだくすんでいたけど、受験勉強を通じて磨かれていった。

約2年間、Oishi塾に通ってくれて本当にありがとう。
Aちゃんのような生徒を指導できたことを誇りに思う。

これからも、頑張って