Oishi塾通信3号 ~セットアップ~

みなさん、こんにちは。
唐津の「勉強嫌い」「勉強が苦手」な生徒のためのマンツーマン学習塾 Oishi塾の大石です。

梅雨らしく雨ザーザーの唐津です。

前回の塾通信では、勇気づけの例を2つ紹介しました。
今回は、セットアップについてお伝えします。

さてセットアップとは、「ETC車載器のセットアップ」などで使われる言葉ですが、人間関係で使う場合は、「信頼関係作り」の意味になります。

ETC車載器のセットアップができていないとせっかくのETCカードが使えないように、子どもが話しやすい環境、こちらの話に耳を傾ける環境を整えていないと、親がいくら良いアドバイスを持っていても子どもには届きません

「子どもが私の言うことをちっとも聞かない」と、嘆かれるお母さん方も多いと思いますが、それは反抗期だけが理由ではなく、親子間のセットアップがうまくできていないからかもしれません

では、どうしたらセットアップがうまくできるでしょうか?

「セットアップ=信頼関係作り」に一番大切なのは、スキルではなく、あり方です。

信頼関係作りの第一歩として「挨拶」が大切なのは誰もが納得されると思いますが、みなさんは子どもにどんな挨拶をしていますか?

子どもの目を見ていますか? 子どもの立場で、されて嬉しい挨拶をしていますか?

私は「あなたに会えて嬉しい」気持ちを挨拶で表現しようと心がけています(できているorいないは別にしてですけど(^o^))

心に届く挨拶の力は私たちが思うよりもはるかに強力で、「あなたに会えて嬉しい挨拶」を続けることで、コミュニケーションが超改善された例が、私にはたくさんあります。

たかが挨拶と侮るなかれ(^^) みなさんも是非、子どもに限らず、職場の苦手な人にも「あなたに会えて嬉しい」気持ちで挨拶をしてみてください。

お母さん&お父さん

7月勉強会のお知らせ

日時:7月21日(日) 13:00~15:00

内容:

① 勇気づけ(この1か月間の振り返りで、できたこと、今の課題、質問など)

② 「コミュニケーションはズレやすい」を体感してもらうワーク

-多様性(自分と他人は違う)を理解するだけでイライラは減ります

③ イライラの原因である自分の「枠組み」を見つけるワーク

-自分の「~するべき」と他人の「~するべき」は違います。

自分の「~するべき」を侵されたとき、私たちはイライラすることが多いです。

④ 承認のワーク

-まずはお母さん自身に承認や勇気づけされる体験をしてもらいます。

 

場所:和多田教室

★ 参加ご希望の方は、生徒づてにお知らせ頂くか、大石までご連絡ください。

 

 

Oishi塾通信2号 ~勇気づけ~

みなさん、こんにちは。
唐津の「勉強嫌い」「勉強が苦手」な生徒のためのマンツーマン学習塾 Oishi塾の大石です。

例年より少しはやく、唐津は梅雨入りした模様ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

5月は清和小で運動会、第一中で体育祭、第五中で中間テスト、鏡中、鬼塚中、佐志中などで修学旅行と、各小中学校で行事が目白押しでした。また、6月の中旬から下旬にかけて、早くも期末テストが待ち構えています。今のうちから、しっかり準備(復習)しておきましょう。

さて、Oishi塾通信では今回から数回に分けて、「勇気づけの子育て方法」というのをお伝えしようと思います。(省略)

私が生徒のお母さん方とお話させて頂く中で、子どもとの関わり方で悩んでいる方がたくさんおられました。それぞれ違う状況で「正解」を提示するのは難しいですが、子どもとの関わりの一つのヒントとして、「勇気づけ」はとても役に立つのでは、と思います。

ここでみなさんに質問です。

普段はテストで60点くらい取る子どもが、頑張って勉強して80点を取って、喜んで帰ってきました。 この場合、どんな声かけをしますか?

「すごいね。頑張ったね。やればできるじゃない。この調子よ」などが一般的でしょうか。

勇気づけの関わり方の一例です。
(省略)

続いて、質問②です。

普段はテストで80点くらい取る子どもが、頑張って勉強したけど60点しか取れませんでした。この場合、どんな声かけをしますか?

「どうしてこんなに悪かったの?勉強のやり方が悪いんじゃない?」などが一般的でしょうか。

勇気づけの関わり方の一例です。
(省略)

どうでしょうか?

一般的には良いとされている「褒めて育てるやり方」は、うまくいった時だけの条件つきで、うまくいかなかった時は、子どもを責めてしまいがちになります。それに対して「勇気づけ」は、うまくいっても、いかなくても、子どもに寄り添い、「もっと頑張ろう」という気持ちを引き出します。

今回のまとめです。
(省略)

お母さん&お父さん
6月勉強会のお知らせ

内容:
① 勇気づけ(自分の子どもにどう勇気づけをしていくか、一緒に考えます)
②ブレインジム

日時:6月22日(土) 19:00~21:00

場所:和多田教室

☆参加ご希望の方は、生徒づてにお知らせ頂くか、大石までご連絡ください。