Oishi塾通信4号 ~信頼残高~

みなさん、こんにちは。
唐津の「勉強嫌い」「勉強が苦手」な生徒のためのマンツーマン学習塾 Oishi塾の大石です。

セミがミンミン鳴き、お天道様はカンカンと照り、かき氷が食べたくなる季節です (^o^)
皆様方におかれましては、夏バテなどなさっておられませんか?

さて、先日の7月21日に、第2回目のお母さん勉強会を開きました。
そこでは「勇気づけ」を学んでできるようになったこと(余計なひと言が減ったなど)、難しいと思う所(自分の子どもにはなんかできないなど)をシェアして頂き、1人1人の課題に対し、「そうそう」「うんうん」とみなさん頷きつつも、アプローチの仕方を一緒に考えていきました。

また子どもの「コミュニケーションスタイル」に合わせた関わり方をお伝えし、「私がこのタイプで、子どもがこのタイプだから、こういう風な言葉がけをしていけばいいんですね !(^^)!」
といった気づきを得られたようでした。

今回の塾通信は、「信頼残高」という考え方をお伝えします。

(省略)

どのお母さん(お父さん)方も、いつも自分のことは二の次で、家事に仕事にと頑張っておられると思います <(_ _)> 気持ちに余裕がない中でついイライラしてしまって、一方的に怒ってしまうこともあると思いますが、子どもを一番勇気づけできるのは、お父さんでありお母さんです。

目を見て挨拶をする、「ありがとう」と言う回数を増やす、余計なひと言をやめる・・・。
まずは、できるところから信頼の貯金を増やしていってください (^^)

 8月勇気づけ勉強会のお知らせ

日時:8月17日(土) 13:00~15:00

内容:

① 勇気づけ(前回参加された方はやってみてどうだったか。もっとどうすればいいか一緒に考えます)

② ブレインジム(お母さんのストレスリリースがテーマです)

場所:和多田教室

★ 参加ご希望の方は、生徒づてにお知らせ頂くか、大石までご連絡ください。

 

 

 

1学期期末テスト

みなさん、こんにちは。
唐津の「勉強嫌い」「勉強が苦手」な生徒のためのマンツーマン学習塾 Oishi塾の大石です。

いきなり梅雨が明けたようですね(^o^)
かき氷が食べたくなる日が続きますが、これから始まる夏に負けず、暑く、熱くいきましょう。

今日は1学期期末テストで頑張った生徒を紹介します。

進学塾とは違い、Oishi塾に通う生徒は「前のテスト?30点!」という子がザラです。
子どもを勇気づけるアプローチの仕方はさまざまですが、「テストで今まで取ったことないような点数を取る」ことで、子どもが自分自身を勇気づけ、いい方向に変わっていくきっかけになる・・・ことを願います(^^)/

KH
第一中3年 K・Hさん

SM
七山中3年 S・Mさん

MM
第五中2年 M・Mさん

YY
浜玉中 Y・Y君

IS
鏡中3年 I・S君

HN
鏡中3年 H・Nさん

MY
鏡中 M・Y君