SAGAテスト①の結果

みなさん、こんにちは! 

唐津市和多田の「勉強嫌い」「勉強が苦手」な小・中学生のための「個別指導」「少人数指導」 Oishi塾の大石です ヽ(^。^)ノ

夏休みが明け、「2学期が始まったなぁ」と思った途端に、9月が終わろうとしています (^^)

ある物理学者の話では、実際に「時間」が30年前よりも早く進んでいるらしいですが、そんなことってあるんでしょうか??

15才になった第五中のYさん。おめでとうヘ(^o^)/


唐津南の「食品流通科」は、びっくりな志望者数!

さて、3年生は「SAGAテストの結果」が出ましたね。
これで志望校の中での「今の自分の順位」が把握できたと思います。

今年は唐津南の「食品流通科」が、びっくりするくらい志望者が多かった印象です。

毎年この時期の志望者数は多いのですが、それにしても・・・多かったですね~。

去年と比べて、12人増。
定員40人に対し、志望者数は驚異の90人! (゚_゚)!


その他の高校は・・・

「生活教養科」は、去年より約10人増。
「生産技術科」は5人減でした。

唐津商業は約20人増。

唐津工業の建築科は、去年並。
機械科は、約20人増。
土木科は、約15人増

唐津西は、約15人減。


合格ラインを超えろ!

でも、まぁ、この時期の志願者数は、大切ではありません。

SAGAテスト②でだいぶ変わるでしょうし、入試本番ではもっと変化しているはずです。

受験で大切なことは、
①自分の行きたい高校を決めて、
②その高校の「合格ライン」を超えるだけの努力をする

だけです (^^)/

頑張ろう ヘ(^o^)/


確認テストで赤点を取り、追試を受けるヤンチャ小僧たち。

頑張れ~ ヘ(^o^)/

高1の生徒たちとバーベキュー!

みなさん、こんにちは! 

唐津市和多田の「勉強嫌い」「勉強が苦手」な小・中学生のための「個別指導」「少人数指導」 Oishi塾の大石です ヽ(^。^)ノ

お盆明けの土曜日に、去年Oishi塾を卒業した高1の生徒たちとバーベキューをしましたヘ(^o^)/

その様子をご紹介します!


「浜崎海岸に4時集合」でしたが、夏期講習が長引き遅れてしまいました。

「ごめんっ」と大急ぎで向かいましたが、その私より遅れた生徒もいました(笑)

ちなみに、この辺の海岸はどこもバーベキュー禁止ですが、海の家でなら可能となっています。

今回お世話になったのは、Green Beach Houseさん。
牡蠣小屋もしているそうです。


生徒たちの変わらぬ笑顔が見れて、嬉しかったです。


何のポーズ?


いつも楽しそうな2人。


あれっi-padがないっ・・・と探していたら、この子達が自撮りしていました。


一番右の生徒はガラが悪いですねー。
よく見ると、自分の眼鏡の上から、私のサングラスをかけています (^^)/


今回「幹事」をしてくれた唐津工業のはやと君。
ありがとなー。
下ネタもうちょっと減らした方がいいと思うぞ (^^)/


海がこんなに近いのです!


遅れて参加した、みさきさん。
走って喜ぶ、りなさん。


同じく遅れて参加した、りくと君。
遅れを取り戻そうと、みんなが遊んでいる間にも、必死に食べています(笑)


浜辺のブランコ

海の家のお兄さんが「みんなで集まった写真撮りましょうか?」と言ってくれたので、お願いします。

とても気がきく、ナイスガイでした。

・・・く、暗くて見えないっ ヘ(^o^)/

みんなそれぞれの高校で、楽しいことも大変なこともあると思いますが、高校生活を満喫して、立派な大人になってください!

そして、20才を超えたら、バーベキューしながら酒を飲もう!!

 

 

 

唐津工業の建築科では、こんな勉強をする! ~前編~

みなさん、こんにちは! 

唐津市和多田の「勉強嫌い」「勉強が苦手」な小・中学生のための「個別指導」「少人数指導」 Oishi塾の大石です ヽ(^。^)ノ

今回の内容です。

①これから建築科を目指す生徒に
②建築科の1年生の時間割
③専門教科に興味があれば「勉強が楽しくなる」
④建築科でめっちゃ生き生きとしている生徒


これから建築科を目指す生徒に

唐津工業の建築科(1年)に通うK君が、これから建築科を目指す後輩のために「進路を決める参考になれば」といろいろな話をしてくれました。

今回の内容は、あくまでもK君が話してくれた唐津工業の建築科の話です。

内容に若干の誤りがあるかもしれませんが、その辺の細かい所はまぁ、ご了承ください (^^)/


建築科の1年生の時間割

一般教科の時間割というか、「週にどの教科が何時間あるか」という表です。

中学校の授業数と比べると、国語や英語がかなり減っています。
また、数学や社会も少なくなっていますが、理科の授業数が一番多いんですね (・o・)

続いて、建築科の専門教科の時間割です。

工業高校ならではの「専門教科」の授業数は、週に14時間です。

「一般教科」の授業数が週に17時間なので、およそ半分くらいが専門教科の勉強になります。


専門教科に興味があれば、「勉強が楽しくなる」

授業の約半分が専門教科ということは、今「学校の勉強好かん!」「がばつまらん!」と胸を張って主張している生徒たちでも、「勉強楽しい!」に変われるチャンスがあるということです。

つまり、唐津工業の建築科や機械科などで学ぶ「専門教科」の内容に興味があれば、週の半分の授業は「おもろい勉強」に変わります。

中学校の技術の時間のように、実習」も多いと聞きましたので、そういうのが好きな生徒には確かに「おもろい」でしょう ヘ(^o^)/


建築科でめっちゃ生き生きとしている生徒

は、子どもの頃の話を聞くと、手を動かすのが好きで段ボールで何か作ったり、建てたりしていた生徒が多かったです。

ちなみに私は、手を動かす遊びは不器用で全然ダメでした。
手を動かすより、外を走り回って体を動かすタイプでしたが、今こんな教室を作っているのと関係があるかもしれません (^。^)

 

唐津の県立高校の「合格ライン」を知ろう!

みなさん、こんにちは! 

唐津市和多田の「勉強嫌い」「勉強が苦手」な小・中学生のための「個別指導」「少人数指導」 Oishi塾の大石です ヽ(^。^)ノ

今回の目次です。
①県立高校の合格ライン
②合格ラインは、年々下がり続けている!?
③「行けそうな高校」より「行きたい高校」を選ぼう ヘ(^o^)/
④実際の入試では、合格ラインをしょっちゅう下回る


県立高校の合格ライン

「情報を制する者が受験を制する」なんて言葉があります。

上の子がおり、高校受験を経験されたご家庭は、受験の情報をたくさん持っておられると思いますが、

受験を初めて迎える所は、情報も少なく、手探りで受験に挑む一年になるのではないでしょうか?

そんなご家庭に向けて、唐津の県立高校の「合格ライン一覧」を作りました。

参考にしてください (^^)/


合格ラインは年々、下がり続けている!?

合格ラインは250点満点(セミナーテストなど)のテストで、平均点が110~120点前後での合格ラインです(Oishi塾の調査より)

唐津出身の保護者の方に、面談でこの表を見せた時、よくする会話があります (^。^)

保護者の方「私の時と全然違う!」
大石   「ま、時代が違いますもんね・・・(笑)」


「行けそうな高校」より「行きたい高校」選ぼう ヘ(^o^)/

この表の使い方で、気をつけてほしいことがあります。

それは、「今の点数から行けそうな高校を選ぶ使い方は、してほしくないということです。

もし今、合格ラインに全然足りていなくても、30点くらいの点数は、本人がその気になれば誰でも上がります ヘ(^o^)/

自分に「行けそうな高校」ではなく、自分が「本当に行きたい高校」との差を知るために、この一覧表を使ってくださいね。


実際の入試では、合格ラインをしょっちゅう下回る

実際の入試で、この通りの合格ラインになることは、ありません。

また同じ高校でも、その年の「倍率」や「平均点」によって、大きく変わります。

例えば、唐津工業の機械科では、去年と今年で合格ラインが「30点以上」下がったはずです。

他の高校でも、表のラインより上がることは稀だと思いますが、下回ることはしょっちゅうです (^。^)


補足

表の厳木高校と青翔高校については、うちの塾から進学する生徒が少なく、データ不足のため「?マーク」をつけています。

志望校で好きな勉強ができ、楽しい高校生活が送れるように、みんな頑張ってください !(^^)!

 

唐津工業(電気科)の生徒は、入学早々、電気工事士を目指す

みなさん、こんにちは\(^o^)/

唐津市和多田の「勉強嫌い」「勉強が苦手」な生徒のための「個別指導」「少人数指導」 Oishi塾の大石です。


入学早々、補習がある唐津工業の電気科

唐津工業の電気科に入学した2人が、遊びに来てくれました。
何でも電気科だけは、入学早々、資格取得のための「補習」があるそうです。

朝の「一時限目が始まる前」と「放課後」に補習するそうですが、生徒たちも自分が好きな分野の勉強なので、楽しいのではないでしょうか (^o^)

彼らが受験するのは「電気工事士」という資格ですが、第一種と第二種があり、今回取得するのは、第二種みたいです。

生徒「俺ら、パンフレットに載っとるかな~?」「うぉっ、あった!」
大石「あるやろ!」


電気工事士って、どんな資格?

唐津工業に興味のある生徒のために、電気工事士について、ちょっと詳しく書きます。

電気工事士の二種に合格すると、「一般住宅」や「店舗」などの電気工事(600V以下)ができるようになります。

一種に合格すると、「工場」や「ビル」など大型施設の電気工事(500KW未満)ができるようになります。

電気工事士の資格が活かせるのは、「建設会社」、「リフォーム会社」、「電気設備会社」など、その他いろいろな業種で活躍できるみたいです (^。^)


いつか互いの仕事を通して

頑張って勉強して、教室の電気工事お願いなー。

「先生」と「生徒」としてだけでなく、大人になった後も「互いの仕事」を通じて関われたら楽しいだろうなと思います ヘ(^o^)/

高校生になり、ちょっと大人になった彼らを見てそう思いました。
生徒①②「何かな~」
生徒①「うおっ、当たった~!」
生徒②「うおっ、はずれた~!」
大石 「子どもかっ~!」

 

走り切れ!

みなさん、こんにちは\(^o^)/

唐津市和多田の「勉強嫌い」「勉強が苦手」な生徒のための「個別指導」「少人数指導」 Oishi塾の大石です。

唐津工業に合格した生徒が、お母さんと教室に来てくれました。

電話で合格の知らせは聞いていましたが、「また日を改めてご挨拶に伺わせて頂きます」と中学生らしからぬことを言って電話を切った彼。

お母さんに「こう言いなさい」と言われて、そのまま言ったのだと思いますが、それでも「きちんとした挨拶」をしてくれて清々しい気持ちになりました。

そのK君が来てくれたので、もう入学の季節ですが、まだ渡していなかった「卒業証書」を渡します。

「塾行くの、これで最後か~」なんて車の中で言っていたそうですが、そんなこと言わずに、これからもちょこちょこ遊びに来てな~ヽ(^。^)ノ

ちなみに、このK君、浜玉から和多田の教室までよく「自転車で」来てくれました。イオン前で自転車がパンクし、そこから教室まで走って来た日のことは、たぶん一生忘れません。

授業が始まる前の、あの走り切った顔を・・・(^^)

ここでK君の前途を祝し、一句。

走り切れ
オマエの才能
世のために

 

一般選抜 合格者の声


 

みなさん、こんにちは\(^o^)/

唐津市和多田の「勉強嫌い」「勉強が苦手」な生徒のための「個別指導」「少人数指導」 Oishi塾の大石です。

一般選抜で合格した「生徒の声」を一部紹介します ヽ(^。^)ノ
点数はセミナーテストの結果です。(入会前→入試前)

セミナー76点から133点アップ!」
→「唐津南高校生活教養科合格☆」

第五中 I・ひなこさん

「セミナー101点から160点アップ!」
→「唐津西高校合格☆」

西唐津中 D・ひろかさん

「塾以外勉強かなり増えた!」
→「唐津工業高校機械科合格☆」

第五中 千布堅斗君

 「セミナー97点から160点アップ!」
→「唐津商業高校合格☆」

第五中 本山美咲さん

「ボディービルダーみたいなりました!」
→「唐津工業高校建築科合格☆」

第一中 川口幹太君

「セミナー101点から146点アップ!」
→「唐津西高校合格☆」

浜玉中 袈裟丸彩さん

「腹筋シックスパック割れました!」
→「唐津商業高校合格☆」

相知中 田口陸斗君

「セミナー100点から143点アップ!」
→「唐津商業高校合格☆」

第一中 N・Kさん

「楽しく勉強できました!」
→「唐津工業高校土木科合格☆」

第五中 田中楓也君

「セミナー118点から154点アップ!」
→「唐津南高校生活教養科合格☆」

第五中 辻川愛彩さん

 「セミナー91点から130点アップ!」
→「唐津南高校生産技術科合格☆」
第五中 S・Hさん

 「必ず筋トレをさせられキツかった!」
→「唐津工業高校土木科合格☆」

第五中 上田恭祐君

「セミナー102点から130点くらいにアップ!」
→「唐津南高校食品流通科合格☆」

北波多中 O・Aさん

「精神鍛えられました!」
→「唐津工業高校電気科合格☆」

第五中 W・T君

「セミナー59点から130点くらいにアップ!」
→「唐津商業高校合格☆」

浜玉中 宮崎綾さん

「問題解き終わるごとに・・・筋トレ!
→「唐津東高校合格

第一中 N・M君

「勉強苦手だけど・・・」
→「唐津商業高校合格☆」

鏡中 T・Nさん

「セミナー122点から164点アップ!」
→「唐津工業高校電気科合格☆」第五中 K・Y君

「セミナー98点から148点アップ!」
→「唐津商業高校合格☆」

鬼塚中 溝添修太郎君

 

 

 

特色選抜 合格者の声

みなさん、こんにちは\(^o^)/

唐津市和多田の「勉強嫌い」「勉強が苦手」な生徒のための「個別指導」「少人数指導」 Oishi塾の大石です。

特色選抜で合格した「生徒の声」を一部紹介します ヽ(^。^)ノ

「勉強楽しくなり、好なりました!
→「唐津商業合格☆」

第一中 I・K君

「セミナー135から175点上がった!」
→「唐津西高校合格☆」

第五中 U・Cさん

「仲間からのメッセージ勇気づけられました!
→「多久高校合格☆」

第一中 辻誠也君

 「セミナー124点から172点上がった!」
→「唐津南食品流通科合格☆」

第五中 S・Rさん

「勉強楽しかったです!」
→「唐津工業建築科合格☆」

第五中 A・S君

「セミナー72から160点上がった!」
→「唐津商業合格☆」

第五中 M・Mさん

「最初めっちゃバカだったけど・・・」
→「唐津工業土木科合格☆」
第一中 堀隼君

「唐津西高校合格☆」
第五中 ❀♪ さん

「苦手だった教科しく勉強できた!」
→「唐津工業機械科合格☆」

第一中 Y・H君

 

 

 

特色選抜 合格発表

みなさん、こんにちは\(^o^)/

唐津市和多田の「勉強嫌い」「勉強が苦手」な生徒のための「個別指導」「少人数指導」 Oishi塾の大石です。

先日のバレンタインデーに、特色選抜の合格発表がありました。

教室に流れた、「嬉し涙」、「悔し涙」、「歓声」、「ため息」
悲喜こもごもの一日でした。


嬉しさのあまりピョンピョン跳ねながら教室に入ってきた生徒。
私も一緒に跳んでしまいました。
唐津南の食品流通科に合格ですヽ(^。^)ノ

普段はそういうキャラじゃないくせに、「私なんで泣きよっちゃろ?」と嬉し涙を流す生徒。
イジリつつも、ちょっともらい泣きしそうになりました。
彼女は唐津商業に合格ですヽ(^。^)ノ

しれーっとした顔で授業に来た一中の男子3人組。
一人の顔がニヤけていたので、「さては合格したな!」と気づきました (^^)/
でも、まさか3人全員が合格したとは・・・胸の奥から震えが来ました。
彼らは、唐津商業と唐津工業の機械科、土木科に合格ですヽ(^。^)ノ

あまり感情を表に出さない、佐志中の女子も「もしかして合格した?」と聞くと「はい」とクールに答えます。
その後、みんなでクラッカーでパッカーンとお祝いをすると、破顔一笑しました。
厳木高校に合格ですヽ(^。^)ノ

五中の女子2人組は、「絶対落ちとる!」と自信満々でしたが、
なんと、こちらも2人揃って合格してました。
2人とも唐津西に合格ですヽ(^。^)ノ
もう一度震えが来ました(笑)

五中のけっこう無口な男子生徒。
コツコツと頑張ってきた姿を今まで見てきました。
私はこういう無口で表情をあまり変えない生徒を驚かせたり、笑わせるのが好きです。
「みんなでクラッカーパッカーン作戦」で、笑顔を見せてくれました。
唐津工業の建築科に合格ですヽ(^。^)ノ

特色の3日前に利き腕を骨折した男子生徒は、僅か数日で「左手で」文字を書きこなすようになりました。
その陰でどれだけ努力をしたのでしょうか。
見事、多久高校に合格です\(^o^)/
感動で胸が熱くなりました。


Oishi塾に通ってくれているのは、「勉強好かん」「わからん」「いやだー」と最初は口グセのように言っていた生徒たちがほとんどです。

そんな生徒たちが見せてくれた、「中学生ってこんなに変わるんだ!?」とたまげるほどの成長。

そして、怒涛の合格ラッシュ。

特色では合格できなかった生徒の、誰にも見せない「想い」や「涙」

どんな結果でも、生徒の側にいて、彼ら彼女らの想いがダイレクトに伝わってくる「この仕事」は、「なんでみんなこの仕事しないんだろう?」と思えるくらい愛しいものですヽ(^。^)ノ

特色選抜で合格した生徒たちは、本当におめでとう\(^o^)/
しなかった生徒たちは、一般選抜で必ず合格しよう!!

 

 

 

SAGAテスト、点数劇的UP!

今年度の中学3年生の募集は終了しました<(_ _)>

みなさん、こんにちは。

唐津市和多田の「勉強嫌い」「勉強が苦手」な生徒のための「個別指導」「少人数指導」
Oishi塾の大石です。

今、各中学校でSAGAテストやセミナーテストが続々と返却されていますが、
受験生たちはなかなか良い調子です。

夏休み前に塾に入った時は、数学や英語が1ケタの点数だった生徒はザラにいました。
しかし、今回のSAGAテストでは、多くの生徒が20点以上を取れるまでに力をつけています。

中には、1ケタから30点を超す強者も。

生徒たちの志望校である「唐津南」や「唐津商業」、「唐津工業」、「唐津西」に合格する道筋がハッキリと見えてましたね。

その調子でがんばろう。

居残りで英単語テストに取り組む、第五中のF君。

来週はしっかり覚えてきてなっ